歯の矯正治療について知りたい

歯についていた矯正器具が取れたこと

歯の矯正治療について知りたい
大好きなハンバーガーに対して、大きな口を開けてかぶりついたとき、「パキッ」という変な音が聞こえたことには気がついたものの、一体何の音だろうかと思いながら、そのハンバーガーを食べ進めていました。その音が聞こえたのは、最初の1口目のときのことだけだったため、ハンバーガーを食べ終わる頃にはそんなことも忘れかけていたのですが、食べ終えてから歯に何もついていないかと確認しようと鏡を見たとき、その変な音の原因がわかってしまいました。鏡に映っている自分の歯を見て気がついたのは、前歯に取り付けてあったはずの矯正器具がなくなっていたということです。つまり「パキッ」という音の正体は、この矯正器具が外れてしまった音でした。私はこのとき歯列矯正を行っていて、1つ1つの歯に矯正器具が取り付けられている状態でした。そしてそこにハンバーガーがぶつかったことで取れてしまったのでしょう。しかし何より問題だったのは、その取れてしまった矯正器具がなくなっていたということです。

きっと私は夢中になってハンバーガーを食べていたことから、気がつかない間に矯正器具まで飲み込んでしまっていたのだと思います。私はこの日、急いで歯医者さんにかかったところ、歯科医には大いに笑われてしまいましたが、新しい矯正器具をつけていただくことができ、一安心することができました。まさか矯正器具が外れてしまい、さらにそれを飲み込んでしまうとは、自分でも驚きでした。

ピックアップ